今注目のアスランス!俺がバイアグラから替えた理由

MENU

バイアグラのジェネリック

現在、世に出ているED治療薬は多々ありますが、圧倒的な知名度があるのはやはりバイアグラです。
病院での処方を始め、現在ではバイアグラの通販も可能となり、どんどんその名は知られるようになりました。
先発薬だけでなくバイアグラのジェネリック医薬品は知名度があって人気も高い「カマグラゴールド」があります。
ジェネリックの人気を裏付けるのが、現在販売されている商品数です。
種類が増えるということは、使用ユーザーが増えている根拠になります。
そこで今回、紹介したいのが「アスランス」。
これはインドはムンバイに拠点を置いている「シプラ社」が製造販売を行っているジェネリックになります。
1935年の設立以来、様々な病気の患者さんから高い信頼を得ている製薬会社になり、ED治療薬以外にも「抗癌剤」や「HIV治療薬」など実に様々な商品の販売を行いその数"1500種類以上"と言われています。
インド国内でも3~4番手の大きな製薬会社となっています。

【アスランスの成分と効果】
これはバイアグラと同一成分の「シルデナフィル」が含有されています。
海外医薬品になるので用量も100mgと思うかも知れませんが、それとは反対に20mgになり、国内処方よりも少ない用量になっています。
特にはじめて服用する男性にはピッタリです。
いざ「ED治療薬を飲もう!!」と思っても不安なことは多いですよね。
とくにバイアグラは作用も強いと評判の薬になるので、こうした低用量からはじめられるのは嬉しい限りですよね。
作用としては、血管の拡張を邪魔している「ホスホジエステラーゼ-TYPE5」の阻害になります。
これによって血管が拡がるので、ペニスに多くの血液を輸送することが出来る様になります。
従って、血液で満たされたペニスは再び勃起力を取り戻す効果を得ることが出来ます。

【副作用】
用量は少ないものの副作用を避けることはできません。
というのも血液の流れが良くなる効果は全身に起こります。
なので、次のような副作用が起こります。
・紅潮
・目の充血
・頭痛
これは仕方の無いもので、重い副作用に発展する前兆でもなく90%の人に起こるので心配はありません。
先発薬とまったく変わらぬ効果のあるED治療薬「アスランス」に切り替えてみてはいかがでしょうか?
こちらも同様に海外医薬品の通販サイトで購入することができる治療薬でもあります。

ED治療薬アスランスの効果・副作用の詳細はこちら